収納

家電のコードをすっきり収納。100均アイテムで簡単にコードをまとめる方法。

インスタグラムで話題になっていたコード収納。
今更ながら我が家でもやってみました。

今まで、コードをまとめるとき、マジックテープを使って束ねたり、まとめた後マスキングテープで家電に貼り付けたりはしていたんですが、
この方法は、思いつきそうで思いつきませんでした。

自分がやっていたどの方法よりも、束ねる&ほどく作業が簡単で、とてもすっきりまとまりました。

 

今日は、100均のアイテムで家電のコードをすっきりまとめる方法です。

 

使うもの

 100均の粘着フック 2個

私は、ダイソーで購入した粘着フック小を使いました。

 

やり方

①フックを図のように上下に貼り付ける

②フックにコードを巻きつけて止める

 

フックの粘着は一度貼ると簡単には取れません。強めに巻いてもズレないので良いですが、貼る位置を間違えても貼り直せないので、コードの長さを考慮して、最適な距離感でフックをつけましょう。(私は、失敗しました。最後のプラグの納まりが悪いです…。)

 

コードを収納するためのパーツが付いていない家電は意外と多いです。
これなら、いちいちマジックテープを剥がしたり、ジグザグに束ねたりする必要がないので、とても簡単です。

もし良ければお試しください。

関連記事

  1. 収納

    センスがなくてもできる、手作りラベルの作り方。

    今日は、私が家中のいたるところに貼っている手作りラベルの作り方を紹…

  2. 収納

    ぴったりフィット!砂埃や枯葉が溜まりがちな庭の洗面ボウルに、カバーを取り付けました。

    我が家はマンションンの1階なので、庭に、洗面ボウルがついています。…

  3. 収納

    ラべリングは貼り替えが面倒?中身が変わりやすい場所でも入れ替えしやすいラべリング。

    蒸し暑くなってきました。2歳の息子は、とっくに半袖になりました。…

  4. 収納

    思わず元の場所に戻したくなる。取扱説明書ボックスを色でラベル分けしてみました。

    今まで見て見ぬふりをしてきた場所の一つに 取扱説明書の収納がありま…

  5. 収納

    袋が取り出しやすい、入れやすい。そのまま置いてもオシャレなmon・o・tone(モノトーン)のゴミ袋…

    引っ越しが終わってから、 前の家ではサボりがちだった、 モノの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 育児

    靴を揃えない子供に可愛いくつおきマークを。たった1日で自ら進んで靴を揃えるように…
  2. 洗濯

    タオルをふわふわにするには、乾燥機しかない!ちょっとした工夫で乾燥機の電気代を安…
  3. 収納

    お風呂上がりに、プチ贅沢気分を。バスタオルがふんわり見える畳み方。
  4. 育児

    3年使ってみて分かった!おすすめの自転車用チャイルドシートレインカバーはリトルキ…
  5. 掃除

    シンクがまるで新品。「戦隊キレイシリーズ ステンレスシンク用コーティング剤」を使…
PAGE TOP