掃除

三角コーナーを撤去して、お手入れラクラク。生ごみが臭わず、コバエ対策にも効果的なキッチンツールとは。

キッチンの生ごみは
どうやって捨てていますか?

三角コーナーを使ったり、
小さめのビニール袋に入れたりして、
大きいゴミ箱に移動する、という人が多いのではないでしょうか。

三角コーナーのヌメリのお手入れや、
いくらきちんと縛ったつもりでも、
漏れてくるニオイ。
夏場のコバエなど、
諦めている課題は多いのではないのでしょうか。

今日は、それらのすべてが解決する
おすすめのキッチンツールをご紹介します。

三角コーナーは撤去しましょう

三角コーナーは、撤去します。
水分と栄養がたっぷりある場所は、
ヌメリが非常に発生しやすくなります。

三角コーナーは、あって当たりまえという考えを捨てて、
撤去してみると、
掃除がとてもラクになります。

タワーのポリ袋エコホルダーを使います

三角コーナーを撤去したら、
生ごみをどこに入れるのか?
という問題ですが、

タワーのポリ袋エコホルダーが使いやすいです。

ポリ袋をひっかけて使います。

たたむこともできます。

高さが2種類あります。

Mサイズ…高さ16.5cm
Lサイズ…高さ22cm

普通のポリ袋はつけません

普通のポリ袋に生ごみを入れると、
きちんと縛っても、
ニオイが漏れてしまいます。

そのニオイにつられて、
コバエも発生してしまいます。

 

我が家では、
クリロン化成さんの「生ごみが臭わない袋」のMサイズを使っています。

この袋の効果は、こちらの記事に書いています。

まとめ

この組み合わせ。
私はとても気に入っています。

色が白で統一でき、シンプルなキッチンになります。

三角コーナーの掃除が不要になり、
袋を捨てるだけで、生ごみの処理が終わります。

また、袋の効果も抜群で、
この袋を使い始めた夏から、コバエが全く発生しなくなりました。

そういえば、袋が切れて、一週間ほど普通の袋を使ったときは、
生ごみに臭いがキッチンに充満し、
ゴミ箱にもしみついてしまうほどでした。

見た目でも、
機能でも、
とてもおすすめなので、
ぜひやってみてください。 

関連記事

  1. 掃除

    自然に見える人工芝で理想の庭を。雑草を防ぐ防草シートで10年先も美しく。

    以前住んでいたマンションは、 庭に自然の芝が植えられていました。…

  2. 料理

    鉄フライパンの油返しに便利なオイルポット。小さめ、注ぎやすい、洗いやすい、液だれしない、熱くない!パ…

    鉄フライパンを使い始めて、今まではガラス製の計量カップでオイルを保管し…

  3. 収納

    ティッシュカバーはやめました。そのまま置けるシンプルなボックスティッシュがお気に入り。

    シンプルな感じでお部屋をコーディネートしても、 突然現れるカラフル…

  4. 育児

    1歳からガラスのコップデビューを。小さなおててには、「つよいこグラス」がおすすめです。

    息子の通う保育園では、 モンテッソーリ教育を取り入れています。…

  5. 洗濯

    布巾が真っ白!バスタオルの生乾き臭ともお別れできる、煮洗いのやり方。

    台拭きやバスタオルの嫌な臭いに困っていませんか?一度ついてしま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 断捨離

    スリッパを断捨離して、靴下をスリッパ代わりに。毎日洗濯できない、床が傷つく。スリ…
  2. 衣服

    撫でるだけでキレイに取れる!おすすめの毛玉取り器はテスコムの毛玉クリーナー。
  3. 収納

    ぐちゃぐちゃになった文房具を整理整頓。収納場所の底に貼るラべリングで、元の場所へ…
  4. 育児

    くつ下の名前書きには、セリアのなまえテープが便利。自由にカットできるから小さな場…
  5. 収納

    これあり!?全然キレイじゃないパジャマ収納が1番使いやすかった
PAGE TOP