健康

お肌に優しい入浴剤。身体の汚れを落としながら、保湿もできる『とれるNO.1』がおすすめ。

身体は洗いすぎると、
必要な皮脂まで落としてしまい、
乾燥してしまいます。

しかし、洗い足りないと、
余分な皮脂が酸化して、
肌を刺激します。

適度に洗うには、
どうすれば良いでしょうか。

 

そんなときは、
バイオ洗剤『とれる・NO.1』
入浴剤として使うのがおすすめです。

今回は、
お肌に優しい入浴剤
『とれる・NO.1』の紹介です。

 

 

『とれる・NO.1』とは

とれるNO.1は、
米ぬかと有益微生物で作った、
地球も洗うバイオ(=生き物)洗剤です。

 

↓こちらの記事で成分や、特徴を紹介しています。

洗剤なのに入浴剤として使って大丈夫?

洗剤だけど洗剤ではない

公式サイトによると、

とれるNO.1は、
あらゆる汚れを落とすという意味で「洗剤」と呼んでいますが、
家庭用品品質表示法では「せっけん」と「合成洗剤」の区別しかないので、
とれるNO.1はどちらにも含まれず、
厳密には洗剤ではありません。

つまり、区分の関係で、
やむなく「洗剤」の表示となっていますが、
本当は、何にでも使って大丈夫なんです。

なぜお肌に優しいのか?

とれるNO.1の洗浄成分は、
米ぬかと微生物が作っている米ぬか発酵酵素です。

この酵素が、
汚れに優しく働いて、
適度に汚れを肌から引き離して
肌の表面を守っています。

自然素材でできているので、
お肌に残っても安心です。

界面活性剤の入った
ボディーソープや石鹸で身体を洗うと、
汚れを落とし過ぎて乾燥したり、
肌の組織を破壊してしまいますが、

身体を洗う代わりに、
この入浴剤の成分が溶けたお湯に浸かれば、
適度に汚れを落としてくれます。

 

粉末のとれるNO.1を入浴剤にする方法

とれるNO.1の粉末は、
水には溶けません。

我が家では、次のような方法で使っています。

  1. お茶パックにとれるNO.1粉末を
    大さじ2分の1ほど入れる。

    ↓とれるNO.1をお茶パックに入れたものを
    ストックしています。

  2. お風呂にポチャンと投入して
    米ぬか発酵成分を絞り出しながらよく混ぜる。

    酵素は生き物と同じなので、お湯に少し浸けたあと、
    お湯から出してもみもみしていると、発酵が始まり、
    トロッとした成分(納豆のネバネバに似ている)を
    たくさん抽出することができます。


    たくさんネバネバを出した方が、
    効果がお肌もちもち効果がアップしました。

  3. そのままお風呂にゆっくり浸かる。
      

ちなみに、
我が家では、
使用後の入浴剤のパックを
洗い場の排水口のネットの上に置いておきます。

そうすると、
酵素が排水口でも力を発揮し、
ぬめりの予防になります。

排水溝のヌメリがどのくらい改善されたかは、
こちらの記事で紹介しています。

 これがいい。 
これがいい。
http://kayako123.com/bath-364
improve the quality of life

とれるNO.1入浴剤の効果は?

使い始めて、3ヵ月が経過しました。

旦那も私も、
あごのラインのニキビやざらつきが
きれいさっぱりツルツルになりました。

効果としては、
2週間後くらいから、
実感がありました。

 

そして、
2歳の息子は、
この入浴剤を始めたときに、
とれるシリーズ以外のベビーソープを
一切やめました。

結果は、
ザラザラ、かさかさだった
頬っぺた、膝、二の腕、お腹
すべてツルツル、もちもちです。

息子のお肌の改善の様子については、
こちらの記事で紹介しています。

まとめ

お肌の調子は、
確実に良くなります。

お米を研ぐと、
お肌がすべすべもちもちになりますよね?

その状態を、
毎日、全身に ということです。

ぜひお試しください。

 

とれるNO.1をシャンプーとして使う方法については、
こちらの記事にまとめています。

とれるNO.1を使ったお風呂掃除については、
こちらの記事にまとめています。

 

関連記事

  1. 衣服

    家族お揃いで着られる部屋着は無印良品で!無印良品のオーガニックコットンシリーズをおすすめする理由。

    シンプルライフを目指すなら、 毎日着る部屋着(我が家はパジャマ兼用…

  2. 掃除

    絶賛愛用中!お風呂掃除もとれるNo.1粉末で、身体に優しく、汚れはしっかり。

    とれるNo.1が大好きな私。1番使っている場所はお風呂だと思います…

  3. 洗濯

    臭すぎる!梅雨の湿気と汗による衣類の生乾き臭をしっかり落とすには煮洗いがおすすめ。

    ジメジメした梅雨の時期。電車や駅で必ず生乾き臭の人に遭遇します。…

  4. 収納

    これあり!?全然キレイじゃないパジャマ収納が1番使いやすかった

    モノの場所を決める作業が続いています。前回は、ゴミ袋でした。 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 掃除

    台所スポンジの断捨離でシンクがすっきり!クロススポンジでいつでもキレイをキープし…
  2. 収納

    これあり!?全然キレイじゃないパジャマ収納が1番使いやすかった
  3. 健康

    お肌に優しい入浴剤。身体の汚れを落としながら、保湿もできる『とれるNO.1』がお…
  4. その他

    「見えない家事」を可視化。ストック切れをマークで知らせる方法で、家族みんなが手伝…
  5. 断捨離

    キッチンのスポンジラックを断捨離する方法。soilの珪藻土スポンジトレーの使い心…
PAGE TOP