収納

センスがなくてもできる、手作りラベルの作り方。

今日は、私が家中のいたるところに貼っている
手作りラベルの作り方を紹介します。

私は絵のセンスがないので、
自分で何か絵を書くというようなことは絶対にしませんので、誰にでも真似できます。

準備するもの

道具

パソコン(エクセルでデータの編集をします)
プリンタ(外部で印刷するのであれば不要)
はさみ

材料

A4の紙
のり
透明テープ(ガムテープが透明になったやつ)
両面テープ
裏が白いハガキ(100円均一で売っています。)

手順

①下記で紹介するエクセルをダウンロードする

用途に応じて、いくつかラベルのフォーマットがあるので、使うものをダウンロードする。

②イラストを添付する

私がラベルに貼っているイラストは、
フリーイラスト素材サイト(シルエットAC)のものです。

エクセルに添付した状態だと、素材の再配布となり、違反ですので、
エクセルには、添付していません。
すみませんが、こちらよりダウンロードしてご自身で添付お願いします。

③エクセルを印刷する

イラストを添付したエクセルをA4で印刷します。

④ラベルを切り取る

印刷したラベルを、
ハガキに収まるサイズにグループにして、
ざっくり切り取ります。
(ラベルの外枠より5mmほど周りを切ります。)

⑤ハガキに貼る

④で切ったパーツをハガキの裏(宛名じゃないほう)にのりor両面テープで貼ります。

透明テープを貼る

透明テープをラベルに貼ります。
このとき、透明テープの端がラベルにかからないように貼ります。
(ラベルの間隔のために、テープの端がどうしてもかかってしまうときは、必要に応じて、ハガキをカットします。)

ラベルを枠に沿って切る

ラベルを外枠に沿ってカットします。
外枠の線を残すように、気持ち外側を切るときれいに仕上がります。

ラベルの裏に両面テープを貼る

ラベルの裏面に両面テープを貼ります。
端まで貼ったほうが、きれいに仕上がるので、
最初にはみ出るように貼っておきます。

ラベルからはみ出した両面テープを切り取る

ラベルを表からみて、はみ出ている両面テープを切ります。

完成です

これで完成です。
裏面の両面テープを剥がして、
好きなところに貼りましょう。

透明テープを貼っているので、
汚れにくいです。

ラベルのエクセルテンプレート

我が家で使っているラベルのエクセルテンプレートがダウンロードできます。

随時増やしていく予定です。

 

 

ポリエチレンケース用

無印良品のポリエチレンケース用のラベルです。
一番小さいサイズにも貼ることができます。

↓こちらの記事で使用しています。

 

 

 

みじたく表用

項目は必要に応じて追加してください。

 

↓こちらの記事で使用しています。

 

 

 

ゴミ袋ケース用

文字を変えるだけで、そのままコピーして使えます。

 

↓こちらの記事で使用しています。

 

 

 

調味料用

調味料のストックに貼り付ける用です。
文字は自由に変えてください。
(小さなボトル用のサイではありません。)

 

 

 

 

バスルーム用

シャンプー、トリートメント、ボディソープに
貼っているラベルです。

シャンプーボトルについての記事はこちらです。

 

 

 

ストック切れマーク

生活用品のストック切れマークです。
冷蔵庫に貼って、ストック切れの備忘に使っています。

ストック切れマークについての記事はこちらです。

 

 

 

引き出し用ラベル

息子の保育園のグッズを入れている引き出しのラベルです。


貼り替えしやすいラべリングについての記事はこちらです。

 

関連記事

  1. 掃除

    コンロ周りのフチの隙間汚れ。隙間ガードで汚れが入り込む前に対策を。

    コンロ周りのフチの隙間汚れに、困っていませんか?いつの間にか、…

  2. 収納

    ぐちゃぐちゃになった文房具を整理整頓。収納場所の底に貼るラべリングで、元の場所へ。

    イラスト付きラベルは、子どもでもわかりやすくて我が家ではいろいろな場所…

  3. 掃除

    マキタ以外の掃除機にはもう戻れない。使い心地が良くて、掃除の頻度が2倍、掃除の手間が半分に。

    以前使っていた、 ティファールのスティッククリーナーが壊れてしまい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 育児

    3年使ってみて分かった!おすすめの自転車用チャイルドシートレインカバーはリトルキ…
  2. 掃除

    愛用決定!傷がつかない不織布スポンジで、洗面所の陶器ボウルもキッチンのステンレス…
  3. 収納

    洗いやすい。最後まで使える。おすすめのシャンプーボトルはこれ!
  4. 掃除

    台所洗剤としても使える!米ぬか粉洗剤「とれるNO.1」の使い方のコツ。
  5. 料理

    焦げ付きとはさようなら。初心者でも扱いやすい、鉄のフライパンは柳宗理がおすすめ。…
PAGE TOP