収納

思わず元の場所に戻したくなる。取扱説明書ボックスを色でラベル分けしてみました。

今まで見て見ぬふりをしてきた場所の一つに
取扱説明書の収納がありました。

並びなどは気にせずに、
クリアファイルにどんどんファイリングしていた結果、
明らかにキャパオーバーな量が詰め込まれ、
とても出し入れがしにくい状態になっていました。

今回は、我が家の新しい取扱説明書ボックスについてのお話です。

参考にしたのは

今回の取扱説明書の色でのラベル分けのアイデアは、
いつもブログやインスタを読ませて頂いている『OUR HOME』のEmiさんの
こちらの記事を参考にしました。

取扱説明書の区分は、
場所で分けるのか内容で分けるのか、
使う人で分けるのか、
などいろいろな分け方があります。

例えば、
自転車や自動車関係の書類をメインとした
「乗り物」という区分と、

息子のベビーグッズやおもちゃの説明書をメインとした
「ベビー用品」という区分を作ったとき、

三輪車はどちらに入るでしょうか。

どちらが正解ということはないので、
私は、「ベビー用品」とすることにしました。

しかし、三輪車の説明書を誰かが使った後に、
「乗り物」という区分に片付ける可能性があります。
すると、私が次に使うときに、
探すのに時間がかかってしまいます。

このように、区分が曖昧な場合は、
区分の見出しにラべリングするだけでは、不十分です。

 

そんな、悩みを解決してくれたのが、
見出しにも、収納するものにも、色で目印をつけるアイデアでした。

使ったもの

無印良品のポリプロピレンファイルボックス・ワイド

無印良品の再生紙ペーパーホルダー

ニックス インデックス付クリアホルダー

 

マスキングテープ(4色)

取扱説明書ボックスについて

区分ごとに見出しに色をつけて、
中に収納するクリアファイルそれぞれにも色をつけました。

色を2色の組み合わせにしたのは、
10区分に対して、マスキングテープを10色購入するのが、
もったいなかったからです。

4色あれば、組み合わせで、
12通りの区分が作れます。

 

区分を見て、使いたい説明書を探し、
使った後は、同じ色のところに戻します。

普通のファイルではなく、
インデックス付のファイルにしたことで、
マスキングテープの色が目立つので、
とてもわかりやすくなりました。

違うところに片付けると、
仲間はずれが一目瞭然です。

もしよければ参考にしてください。

関連記事

  1. 収納

    ラべリングは貼り替えが面倒?中身が変わりやすい場所でも入れ替えしやすいラべリング。

    蒸し暑くなってきました。2歳の息子は、とっくに半袖になりました。…

  2. 育児

    おむつが臭すぎて困っているママ必見!『おむつが臭わない袋』の驚異的な防臭力とは。

    離乳食が始まると、 だんだんおむつが臭くなってきますよね。紙お…

  3. 掃除

    白いパルスイクロス?カインズホームの「汚れをよく落とす汚れにくいぞうきん」が安くて白くておすすめ。

    パルスイクロスはご存知ですか?有名になってから数年は経過したでしょ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 収納

    洗いやすい。最後まで使える。おすすめのシャンプーボトルはこれ!
  2. 育児

    赤ちゃんの肌荒れを治す効果的な方法とは?肌断食や米ぬか入浴剤で効果を実証。
  3. 掃除

    三角コーナーを撤去して、お手入れラクラク。生ごみが臭わず、コバエ対策にも効果的な…
  4. 育児

    三輪車はピープルのチェーン式がおすすめ!一般的な三輪車とどこが違う?
  5. 育児

    地味に便利!おしりふきのフタ「ビタット」の粘着面が、両面テープが剥がれるストレス…
PAGE TOP