育児

赤ちゃんの肌荒れを治す効果的な方法とは?肌断食や米ぬか入浴剤で効果を実証。

赤ちゃんのお肌は、
いつもすべすべにしてあげたいですよね。

とーっても薄くてデリケートな赤ちゃんのお肌。
優しくケアしてあげないと
すぐにカサカサになってしまいます。

今回は、カサカサだった息子(1歳10ヵ月)のお肌が
肌断食ですべすべになったお話です。

 

我が家の息子のお肌

1歳10ヵ月の息子のお肌は、
残念なほどカサカサでした。

 

私は、息子が産まれる前、
ベビーソープにはこだわりたいと思い、
いろいろ調べて、
水にまでこだわった無添加のベビーソープを見つけました。
少々高価でしたが、
息子のためならと準備していました。
 
そして、息子が産まれてから、
毎日、肌荒れがなくなりますように、と
丁寧にベビーソープを塗って洗っていました。

 

が、その私のこだわりが、
息子の肌荒れの原因でした。

赤ちゃんのお肌にNGなこと

息子の肌荒れを治したいと思い、
調べた結果、赤ちゃんのベビーケアとして、
NGなことをたくさん知ることになりました。

擦る

赤ちゃんのお肌は、
大人の半分から1/3程度の薄さしかありません。
ですので、擦るととても傷つきやすいです。

お肌を擦ると物理的に傷つくだけでなく、
保湿効果も損なわれてしまいます。

産後の病院では、
ガーゼで擦って沐浴するよう勧められますが、
6ヵ月健診でお肌のカサカサを指摘され、
ガーゼは絶対やめるように指導されました。

『化粧品を使わず美肌になる!』の著者である、
宇津木龍一氏は、
大人の肌についてこう書いています。

肌の保湿の主役は、角質細胞でできた角層です。
角質細胞は、上に押し上げられる過程で熟成され、
保湿力を高めていきます。
垢として落ちる直前の細胞は、最高の熟成度。
美容液の保湿成分など、足もとにもおよびません。

ただし角層は非常に薄く、0.02ミリほどしかありません。
強くこすると角質細胞がはがれ落ち、
その後3~4日は修復されません。
大切な保湿機能が失われてしまうのです。

クレンジング剤やクリームをすりこむのはもちろん、
タオルでこする、洗顔時にこする
などの刺激はできるだけ避けましょう。

大人のお肌でも、
擦ることは良くないので、

赤ちゃんの肌は
もっと気を付けてあげる必要があります。

シャンプーやボディーソープで洗う

市販のベビー用シャンプーやボディーソープで、
〇〇無添加、と謳って一見お肌に優しそうな製品でも、
強調していない部分はお肌に悪いものを使っていたり、
代替品がお肌に悪かったり、
合成界面活性剤が含まれているモノさえあります。

宇津木氏によると、

赤ちゃん、幼児の肌は、
バリア機能が完成していません。
界面活性剤、防腐剤などの化学物質を
ぐんぐん吸収します。

 

赤ちゃんの生活は室内が中心。
出かけるといっても、
抱っこやベビーカーで散歩に行く程度です。
園や幼稚園で遊ぶ年齢になっても、
水で落ちない汚れなど、
ほとんどついていません。

つまり、お肌にとって良いことが一つもない
シャンプーやボディーソープを
あえて使って洗う必要は、全くないそうです。

皮脂を落とし過ぎる

赤ちゃんは皮脂の分泌量も少なく、
皮脂膜がきちんと形成されていません。
保湿効果のある皮脂を落とし過ぎてしまうと、
乾燥してカサカサになってしまいます。

やはり、洗いすぎは禁物です。

息子のお肌が良くなるのか実証

調べたことを踏まえて、
本当に良くなるのか実証することにしました。

大人の肌でダメなことは、もちろん赤ちゃんのお肌でもダメです。

そこで、まず、
宇津木氏の『化粧品を使わず美肌になる!』を参考に、
息子に肌断食をさせることにしました。

肌断食を実施

肌断食の方法

お肌のタイプによって、
合う合わないがありますので、
参考までに我が家で実践したやり方を紹介します。

<やめたこと>
ベビーソープでの洗顔、洗体、洗髪

赤ちゃんの汚れは、お湯で十分落ちる、
ということだったので、
必要な皮脂まで落としてしまうベビーソープはやめました。

クリームやオイルを塗ること

塗るときの擦れや、
添加物のことを考えてやめました。

肌断食の結果

以下のBefore & afterの写真を
見て頂けると分かるように
目に見えて効果を実感できました。

↓Before

 

↓After (肌断食開始 約2週間後)

 

 

米ぬかの入浴剤を使用

肌断食で、効果は出たものの、
皮脂の分泌の関係で、
ニキビが少し出ることがありました。

また、少し、カサカサも残っています。

そんなとき、
食器用洗剤として使っていた、
とれる・NO.1の粉末のおかげで、
自分の手荒れが良くなるということが起こりました。

このとれる・NO.1の粉末は、
入浴剤としても使えます。

さっそく、
とれる・NO.1の入浴剤を入れ、
入浴しながら、息子の顔や体にお湯をかけることにしました。

すると、また、
目に見えて効果が実感できました。

↓肌断食開始 2か月後くらいの写真です。

 

とれる・NO.1の入浴剤を使ってから、
一度もニキビはできていません。

残っていたカサカサもとてもきれいになり、
すべすべもちもちお肌に変身しました。

頬の写真しかありませんが、
身体も同じように実践していたので、
腕や足のカサカサもほとんどなくなっていました。

 

これで、申し分なく、
全身がすべすべになる!という結果が実証されました。

ぜひお試しください。

おまけ:シャンプーは?

肌断食をして、シャンプーやボディーソープは
使っていないのですが、

さすがに夏になると、
汗もかきますので、
頭皮や汗をかきやすい部分など、
汚れが気になるときは、

とれるNO1のウォッシングフォームを使っています。

入浴剤で使った粉末と効能は同じで、
洗いやすいように、泡で出てくるようにされた商品です。

もちろん、
こちらを使ったからといって、
またお肌がカサカサになるということは、
ありませんでしたので、

完全にシャンプー断ちできないときは、
安心してお使いください。

 

 

とれるNO.1をシャンプーとして使う方法については、
こちらの記事にまとめています。

関連記事

  1. 洗濯

    タオルをふわふわにするには、乾燥機しかない!ちょっとした工夫で乾燥機の電気代を安くする方法。

    ゴワゴワのタオルより、ふわふわのタオルが好きですか? 少なくとも、…

  2. 育児

    3年使ってみて分かった!おすすめの自転車用チャイルドシートレインカバーはリトルキディーズ。

    梅雨入りして雨の日が多くなりました。我が家の移動手段はほとんどが自…

  3. 育児

    くつ下の名前書きには、セリアのなまえテープが便利。自由にカットできるから小さな場所にも簡単に。

    ついに、息子の保育園用のくつ下に名前が書けるようになりました。もう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. その他

    「見えない家事」を可視化。ストック切れをマークで知らせる方法で、家族みんなが手伝…
  2. 収納

    お風呂上がりに、プチ贅沢気分を。バスタオルがふんわり見える畳み方。
  3. 掃除

    マキタ以外の掃除機にはもう戻れない。使い心地が良くて、掃除の頻度が2倍、掃除の手…
  4. 育児

    靴を揃えない子供に可愛いくつおきマークを。たった1日で自ら進んで靴を揃えるように…
  5. リビング

    壁に穴を空けない!貼って剥がせる粘着剤「ひっつき虫」で、簡単にオシャレなパネルを…
PAGE TOP